SONG OF THE EARTH 311 – FUKUSHIMA 2020 –

SONG OF THE EARTH 311 – FUKUSHIMA 2020 –

東日本大震災から10年目を迎える2020年3月。
東京2020オリンピック聖火リレー出発の地・福島Jヴィレッジにて、
下記3日間にわたり「たのしいね、うれしいね、おいしいね、ありがとう!」をテーマに様々なイベントを開催します。

3月8日(日)音楽ライブ、サッカーコンテンツやキャンドルナイトを主とする「GREEN & BLUEフェスティバル」
3月9日(月)災害復興支援をテーマにしたディスカッションや防災シンポジウムを行う「SOTE シンポジウム」
3月11日(水)音楽ライブとキャンドルナイトを実施。皆で10年目の311を迎える「CANDLE 11th」

時が経つにつれ顕著になる復興に対する意識の格差を再認識し、
「悲しみから喜びへ」を目標に、避難生活を続ける家族たちが3月11日を孤独に迎えることがないよう、
たくさんの絆とともに「たのしいね、うれしいね、おいしいね、ありがとう!」を感じられる日にしたいと考えています。
▼オフィシャルアカウント
・webサイト
http://songoftheearth.info
・Instagram
https://instagram.com/songoftheearth311/
・Facebook
https://www.facebook.com/songoftheearth/
・Twitter